kazuchishiki

日記と商品紹介の雑記ブログです。

【登録方法】+【解決】アドセンスでULRのwwwが入力されない

f:id:kazuchishiki:20210114111628p:plain

今回はグーグルアドセンスGoogle AdSense)を登録するときにULRのwwwが入力できない時の方法を記事にします。

 

この記事を読むと

  • アドセンスを登録する時にwwwがULRに入力できない時の解決策

がわかります。

 

ちなみに、僕は【はてなブログpro】で独自ドメインを【お名前ドットコム】で取得しました。なので、この記事はそのようなユーザーのための記事です。

 

実際どんなことが解決できるのか?

実際にアドセンスに自分のブログのURLを入力するとなぜか【www】が省略されます。これで、何度もグーグルアドセンスに【サイトが見つかりません】というメッセージが出てきてうまく登録できない人がたくさんいます。

僕もその中の一人でした。

例:

https://www.kazuchishiki.com

を入力すると

https://kazuchishiki.com

になります。

【www】が消えます・・・

これだと、グーグルアドセンスから【サイトが見つかりません】というメッセージが出てきます。

お前ドットコムでULRを転送してもらう方法

まずは、【お前ドットコム】にログインし
 

ログインしたら、上にあるメニューを下記のようにクリックします。
ドメイン】➡【利用ドメイン一覧】
 
▼当てはまるドメインをクリック

f:id:kazuchishiki:20210113222109p:plain

 
▼【ドメイン機能一覧】をクリック

f:id:kazuchishiki:20210113222356p:plain

 
▼カーソルを下の方に移動し、【転送plus(URL転送)】をクリック

f:id:kazuchishiki:20210113222558p:plain

▼この機能は毎月110円掛かります。(アドセンスのためなら・・・)

f:id:kazuchishiki:20210113222815p:plain

クレジットカードなど登録が済んだら、いよいよULRの登録です!
ここからが本番!
 
▼【設定する】をクリック

f:id:kazuchishiki:20210113223048p:plain

▼【新規追加】をクリックします。

f:id:kazuchishiki:20210113223312p:plain

 

入力内容

転送元URL・・・空白(何も打たない)

www.転送設定・・・【www.なしのみ】を選択

転送先URL・・・【https://】を選択し、自分のURLを入力【www.〇〇】

ディレクトリ・GETパラメーター継承・・・【ON】を選択

設定情報・・・【リダイレクト転送】を選択

リダイレクトタイプ・・・【301】を選択

f:id:kazuchishiki:20210113223416p:plain

保存をクリックし、これでULRの設定が完了です。
 
実際にULRが転送されるかどうか確認していきましょう。
【www】を取り除いで【https://〇〇.com】の形式で自分のブログが出てきたら設定が正しいことになります。

はてなブログでの審査用コードの設定方法

【設定】➡【はてなブログの詳細設定】➡【検索エンジン最適化】➡【headに要素を追加】
のところにアドセンスの審査用コードを張り付けたら終わりです。
 

グーグルアドセンスの設定

ULRを入力する時にwwwを除いで【https://〇〇.com】と入れてください。
▼このようなメッセージが出てきましたら成功です!!
おめでとうございます。

f:id:kazuchishiki:20210113230352p:plain