kazuchishiki

日記と商品紹介の雑記ブログです。

はちみつ - ミツバチの努力の結晶

今回ははちみつについて詳して見ていきましょう。

 

はちみつというのは、ミツバチが花の蜜を摂取して、そこから巣に持ち帰り、加工をし保存をしたものです。ミツバチが巣に持って帰るときは水分が70%で糖度が40%しかありません。そこからミツバチが羽などを使いそのみつを乾かし、甘くし、ようやくはちみつの完成です。

 

なぜはちみつは身体に良いのか?

 

はちみつの栄養成分

 

ビタミンC

老化や身体機能の低下を防げます。美肌効果、風邪予防、疲れ解消の効果があります。

 

ビタミンB2

皮膚の正常を保つ働きがあります。これが足りなくなると、皮膚が脂っぽくなったりします。

 

ビタミンB6

ニキビ予防の働きがあります。ビタミンB6が足りなくなると、Tゾーンやあごがべたべたしたり、ニキビができたりします。

 

ミネラル

骨を丈夫にしたり、筋肉をリラックスさせたりします。

 

これだけを見ても、はちみつを摂るだけで肌に良さそうですね。美肌効果や肌荒れを防げそうですね!!

 

個人的な体験

 

僕も毎朝はちみつをパンに塗って食べていますが、そのおかげで肌が少し良くなった気がしました。あと、寒いときは紅茶にはちみつを少しいれて飲んでいます。喉に良いですね。

 

まとめ

 

みなさんもはちみつを使始めてはいかがでしょうか?

僕はこれからも続けていく予定です。